ニュース

スカラ型ロボットTHLシリーズ大型モデル開発

2013.06.20

THL800、900、1000と搭載コントローラTSL3000

THL800、900、1000と搭載コントローラTSL3000


 当社は、このほど、スカラ型ロボットTHLシリーズに、「THL800」(アーム長800mm,最大可搬質量 10kg)、「THL900」(アーム長900mm,最大可搬質量 10kg)、「THL1000」(アーム長1000mm,最大可搬質量 10kg)の3機種をラインナップに加えました。

本機は当社従来機に比べ次の3つの特長を備えており、コントローラは、TSL3000を搭載しています。

【主な特長】
軽量:業界トップの軽量ロボット(当社従来機比 最大56%の軽量化)でお手軽据付を実現
お手頃価格:標準小売価格比最大48%のコストダウン
省エネ対応:当社従来機比 最大68%の電源容量低減

本機は、グローバル生産拠点として集約が進んでいるアジア圏をターゲットにし、過剰な機能・性能・材料を徹底的に削減した廉価版の機種です。

標準小売価格はTHL800、900、1000共に110万円、3機種合計で月産100台を予定しています。