製品情報Product Information

Gコード一覧表

解説

分類:プログラム

TOSNUC Gコード一覧       
Gコード グループ 機能 
00001 *位置決め 
001 01 直線補間 
002 01 円弧補間 CW  / ヘリカル補間 CW 
00301円弧補間 CCW / ヘリカル補間 CCW 
004 △   #ドウェル 
005 毎回転ドウェル 
006 01 放物線補間 
007 △   #仮想軸補間 
008 △ 切削送り 自動加速 
009 △ 切削送り 自動原則 
010 02 *座標変換キャンセル 
011 02 座標変換 
012 △   #真(内)円切削Ⅰ CW 
013 △   #真(内)円切削Ⅰ CCW
014 △ 三次元座標変換 
017 03 * XY平面選択
018 03 ZX平面選択 
019 03 YZ平面選択 
020 △ リファレンス点復帰チェック 
021 △ 第2・第3・第4リファレンス点復帰 
022 △ 真(内)円切削Ⅱ CW 
023 △ 真(内)円切削Ⅱ CCW 
024 21 干渉チェックⅠ オン 
025 21 *干渉チェックⅠ オフ 
026 22 *☆
干渉チェックⅡ オン 
027 22   ☆干渉チェックⅡ オフ 
028 △ リファレンス点への自動復帰 
029 △ リファレンス点からの自動復帰 
030 04 * 三次元工具補正キャンセル
031 04 三次元工具補正 
033 01 ねじ切り 
035 05 *#平面変換キャンセル 
036 05   #平面変換(XYZ→XZ-Y) 
037 05   #平面変換(XYZ→YZX) 
038 05   #平面変換(XYZ→-XZY)
039 05   #平面変換(XYZ→-YZ-X) 
040 06 * 工具径補正キャンセル 
041 06 工具径補正 左側 
04206 工具径補正 右側 
043 07 工具長補正 
044 07 * 工具長補正キャンセル 
045 △ 工具位置オフセット (1/2伸長) 
046 △ 工具位置オフセット (1/2縮小) 
047 △ 工具位置オフセット (伸長) 
048 △ 工具位置オフセット (縮小) 
049 △ 工具長補正キャンセル Ⅱ
050 08 自動加減速 
051 08 * 自動加減速キャンセル 
053 09 *#フィクスチャオフセットキャンセル 
054 09   #フィクスチャオフセットⅡ 
055 09   #フィクスチャオフセットⅡ 
056 09   #フィクスチャオフセットⅡ 
057 09   #フィクスチャオフセット 
058 △   #プログラマブルデータ入力 (アブソリュート)
059 △   #プログラマブルデータ入力 (インクレメンタル) 
060 △ 一方向位置決め 
061△ スキップ機能 
062 △   #プログラマブルミラーイメージ Ⅰ
063 △   #タップレンジ選択 
064 10 *スケーリングキャンセル 
065 10 スケーリング 
066 △   # プログラマブルミラーイメージ Ⅱ
067 △   # 円筒補間
070 00   #インチ指令 
071 00   #メトリック指令 
072 △ サブプログラム呼び出し (単一) 
073 △#機械座標系位置指令 
074 15 *# サブプログラム(マクロ)モーダル呼び出し Ⅰ 
075 15   #サブプログラム(マクロ)モーダル呼び出し Ⅱ 
076 15   #サブプログラム(マクロ)モーダル呼び出しキャンセル 
07711固定サイクル---ステップ&ピックサイクル
07811固定サイクル---可変ピックサイクル
07911固定サイクル---バックボーリング
080 11 *固定サイクル---キャンセル 
081 11 固定サイクル---ドリルサイクル 
082 11 固定サイクル---カウンターボーリングサイクル 
083 11 固定サイクル---ピックサイクル 
084 11 固定サイクル---タップサイクル(ノーマル・同期) 
085 11 固定サイクル---ボーリングサイクル (リーマ) 
086 11 固定サイクル---ボーリングサイクル 
087 11 固定サイクル---ステップサイクル 
088 11 固定サイクル---ファインボーリングサイクル 
089 11 固定サイクル---ボーリングサイクル 
090 12 * アブソリュート指令
091 12 インクレメンタル指令 
092 △   #座標系設定 
093 △ ローカル座標系設定 
094 13 *毎分送り 
095 13 毎回転送り 
098 14 * 固定サイクル イニシャル点復帰 (I点) 
099 14 固定サイクル クリアランス点復帰 (R点) 
100 △   ☆固定サイクル・穴あけサイクルの穴あけ無視 
105 △ インボリュート補間 
109 △ 穴あけパターン---ジグザググリッド (X軸優先) 
110 △ 穴あけパターン---ジグザググリッド (Y軸優先) 
111 △ 穴あけパターン---ライン・アト・アングル 
112 △ 穴あけパターン---不等間ライン・アト・アングル 
113 △ 穴あけパターン---グリッド (X軸優先) 
114 △ 穴あけパターン---グリッド (Y軸優先) 
115 △ 穴あけパターン---アーク 
116 △ 穴あけパターン---不等間アーク 
117 △ 穴あけパターン---ボルト・ホール・サークル 
118 △ 穴あけパターン---スクウェア (X軸優先) 
119 △ 穴あけパターン---スクウェア (Y軸優先) 
121 △ ミーリングパターン---フェイスミルⅠ (X軸優先)
122 △ ミーリングパターン---フェイスミルⅠ (Y軸優先)
123 △ ミーリングパターン---フェイスミルⅡ (X軸優先) 
124 △ ミーリングパターン---フェイスミルⅡ (Y軸優先) 
125 △ ミーリングパターン---ポケットミル (X軸優先) 
126 △ ミーリングパターン---ポケットミル (Y軸優先) 
127 △ ミーリングパターン---ラウンドミル (X軸優先) 
128 △ ミーリングパターン---ラウンドミル (Y軸優先)
129 △ ミーリングパターン---内周ラウンドミル (X軸優先) 
130 △ ミーリングパターン---内周ラウンドミル (Y軸優先) 
131 △ ミーリングパターン---ポケットミル (X軸優先) 
132 △ ミーリングパターン---ポケットミル (Y軸優先) 
136△  AAi-3(M36位相)
137 △ AAi-0(M37位相) 
137C △ 三次元座標変換 
138 △ AAi-1(M38位相) 
139 △ AAi-2(M39位相) 
140 △ 主軸法線方向制御 キャンセル 
141 △ 主軸法線方向制御 左側 
142 △ 主軸法線方向制御 右側 
143 07 工具軸方向工具長補正 
149 07 工具軸方向工具長補正 キャンセル
158フィクスチャオフセットデータ入力
173  主軸のくり出し指令
186 △ 固定サイクル---多段ボーリングサイクル 
980 27 真外円切削 CW
981 27 真外円切削 CCW 
984 29 SHAPE オン 
985 29 SHAPE オフ 
   
  • 一覧表内のGコードは機種の仕様により使用できないものも含まれます。
  • 一覧表内のGコードは全てではありません。詳しくは取扱説明書をご覧下さい。
  • 表内にある(X軸優先)はその時の第一軸を、(Y軸優先)は第二軸を示します。
  • グループ欄の数字はモーダル、△はワンショットのGコード
  • モーダルなGコードの内*印のものはイニシャル状態(電源ON・M02・M30)で
    自動的にセットされます。
  • ワンショットのGコードは1ブロックに1個(1フォーマット)だけ指令可能。
  • モーダルのGコードはグループの異なるGコードを最大5個まで指令可能。
  • #のGコードは☆を除く他のGコードと同一ブロックで指令する事ができません。