会社概要Corporate

求める人物像

当社グループは「ものづくり」の会社であり、成長し続けるためには利益の継続的な創出と、お客様に提供する商品の競争力を強化することが基本であり、また商品の競争力強化のためにはそれを裏付ける開発、生産の技術力を強化していかなければなりません。

現在、中期経営計画として、「東芝機械グループの企業価値最大化」すなわち技術力強化を成長戦略の重要課題と位置付け行動を始めています。

そのためには、優れた設備でも資金力でもなく“人財”こそが重要な原動力となります。

当社では、言われたことしかやらないのではなく、常に前に進もうという向上心を持ち、前向きに自らのスキルアップに取り組んでいくことができる方を求めています。

また優れた技術も高い知識も単独では大きな成果を生むことは難しい。職場の仲間が何をしているのか関心を持つことで、将来的には職場の改善、仕事の改善を提案できる人間へと育っていくでしょう。

人間は、一人ひとりでは優秀な人が多いのに、組織から見ると十分活かされない場合があります。それは、人と人とのコミュニケーションが不足しているからだと思います。入社時に完成された技術や現場で活かせる知識を持った方はおそらく皆無でしょう。

当社には一級の技術者たちと机を並べ、その技術を目で見て、また意見を交わす環境があります。その中で前向きな気持ちで仕事に取り組み、大いに成長していただきたいと考えています。「自分にはどんな強みがあって、どうなりたいのか。また何をすべきなのか。」そう簡単な問いではありません。

しかし、今求められるのは「自ら考え、行動できる」人財です。自分なりの目標や考え方を明確に持ち、私たちに伝えていただきたい。そんなあなたにお会いできる機会をお待ちしています。

人事部長