製品情報Product Information

グラビア輪転機 特長

「セクショナル」&「コンペレンス」

  1. セクショナルドライブ[1998年の発売以来、進化を続けています]
    • [段取り時間削減]使用していないユニットでは、インキ・版胴交換のほか、
      ドクター調整・ファニシャローラの調整等が可能です。
    • [版胴共有化]全ベタ印刷・エンドレス図柄版では、周長の異なる版胴の使用が可能です。
    • [高精度化]伝導軸がないため、伝導軸のひねりやギアのバックラッシュがなく高精度です。
      ※コンペンレス仕様もラインナップに加わりました。
  2. テンションコントロール[1995年の自社製テンションコントロールの発売以来、進化を続けています]
    • 機械・制御共に自社にて設計しておりますので、機械とベストの組み合わせが可能です。
    • サーボ仕様のテンションコントロールもラインナップに加わり、より高精度化が図られました。
IF・OFをサーボモータ駆動

IF・OFをサーボ駆動することによりスプライス時等のテンション駆動の極小化が可能!

グラビア輪転機・本機制御