製品情報Product Information

スカラロボット特長

優れた高速性

弊社スカラロボットTH-Aシリーズはモータの高容量・高回転化、高速ボールネ ジの採用・アームの軽量化により、さらなる高速稼働を実現しました。
また、スカラロボットTHPシリーズはアームの軽量化・低イナーシャ化・モータの高容量化によって最高速動作での長時間連続運転を可能としました。

高剛性・高精度

繰り返し位置決め精度にズレが少なく、さらに振動の減衰が速く、精度を求められる工程で素早く次の動作に移れます。

コンパクトなデザイン

TH550A(アーム長550ミリ)以下のスカラロボットはケーブルダクトを低くし、全高を抑えた設計でスカラロボットの理想形を実現しました。
従来機では設置不可能な場所でも動作可能です。また、TH650A(アーム長650㎜)以上の大型スカラロボットはハーネスをロボット 本体内に収納し、ケーブルダクトを撤廃し全高を抑えました。これにより、従来機よりもコンパクトな設計になっています。弊社スカラロボットはスマート・コンパクトなデザインで、お客様の多種多様なニーズにお応えします。

充実のオプション

用途・環境・レイアウトなどを考慮し各種、充実のオプションを取り揃えました。各ラインナップのオプション対応につきましては、下記対応表をご参照ください。

充実の機能

ビジョン+コンベア同期

「1ライン=1カメラ」でシステムコスト削減します。市販イーサネットHUB併用により、1台の視覚センサによる“計測データ”を複数コントローラで共有することが可能です。
コンベアを流れる多品種・大量ワークを複数ロボットによる共同作業で分別や箱詰め作業が行なえます。

内蔵シーケンサ機能

弊社スカラロボットのコントローラには、簡易シーケンサ(TCmini)が内蔵されています。ラダープログラムによりロボット動作に関係なく入力信号を制御できます。
その他様々な機能を取り揃えております。

多様なお客様をサポートツール

システムアップを短時間に効率良くするために、サポートツールを用意しております。

  • TSPC
    ロボットプログラム作成支援
    3Dモデルでのシュミレーター機能でオフラインで動作領域、動作時間、I/O等のチェックが可能です。
  • TS LayOut
    スカラロボットを使ったシステムでは、機器の配置がサイクルタイムに大きく影響します。TS layOutは教示点を入力するだけで、移動時間を計算、グラフ表示し最適位置を図示する機能で、最適なレイアウト配置をサポートします。
  • TCPRGOS
    TSシリーズコントローラは簡易シーケンサ“TCmini”を内蔵しています。TCPRGOSはTCminiのプログラムを開発するためのソフトウエアです。ラダープログラムの作成だけでなく、IOモニタ、ラダーモニタ等の豊富な機能で開発をサポートします。