製品情報Product Information

ハイブリッド式射出成形機 ED1300/1800

ハイブリッド駆動で、省エネ、省スペース、ハイサイクルを実現

ハイブリッド式射出成形機 ED1300/1800

EDシリーズは、省エネ、省スペース、ハイサイクルならびに高付加価値を実現した最強のシリーズです。電動式サーボモータ駆動による型開閉と油圧式高圧型締を融合した、ハイブリッド型締装置を採用するとともに、ポンプ駆動用モータ容量を従来の油圧機比で80%低減し、省エネ化を推進。作動油量も油圧機より84%低減し、環境負荷を大幅に減少させました。

サーボモータ

複数のサーボモータを同期制御する独自技術により、「(1)型開閉中に、(2)タイバーを金型と同速度で駆動させ、(3)ハーフナットを閉める」複合動作を行ない、さらなるサイクル短縮を実現

カタログ請求・製品に関するお問い合わせはこちらからお願いします。

製品紹介

ED1800の全長は12mをきり、世界最小スペースを達成しました。さらに、型開閉に複数のサーボモータを同期制御させる当社独自の技術を採用し、高速かつ正確な型開閉動作を実現して(特許取得)、ハイサイクルにも寄与。直動電動式型開閉機構と油圧昇圧機構の組合せによる、多種多様な付加価値成形 (射出圧縮、射出プレス、コアバック成形等)が容易に対応できるという、他社にはない多くの特長を有しております。

(1) 省スペース

ダイレクトロック式型締装置

(2) 省エネルギー

  1. 全電動式射出装置
  2. ハイブリッド式型締装置
    • 電動・直動式 型開閉駆動機構
    • 電動式 タイバ同期駆動機構
  3. 省エネ油圧ユニット

(3) ハイサイクル

  1. ハイブリッド式型締装置によるドライサイクル短縮
  2. 全電動式射出装置による高速射出・計量ラップ動作
  3. 電動押出による押出ラップ動作
  4. 小容量型締シリンダによる昇圧・圧抜時間の短縮

(4) 不良率の削減

  1. 電動射出による高応答・安定成形
  2. INJECTVISOR-V30成形ソフトによる高品質化
  3. "ACTROLIII"による低圧成形(オプション)

仕様数値一覧表